オイスカ茨城推進協議会は長年にわたってフィリピン・ネグロス島の子ども達を支援!

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

オイスカについて

オイスカ・インターナショナル(The Organization for Industrial, Spiritual and Cultural Advancement­ International )は、「すべての人々がさまざまな違いを乗り越えて共存し、地球上のあらゆる生命の基盤を守り育てようとする世界」を目指して1961 年に設立されました。本部を日本に置き、現在26 の国と地域に組織を持つ国際NGO (非営利組織)です。

財団法人オイスカ(以下、オイスカ)は、1969 年にオイスカ・インターナショナルの基本理念を具体的な活動によって推進する機関として生まれ、主にアジア・太平洋地域で農村開発や環境保全活動を展開しています。特に、人材育成に力を入れ、各国の青年が地域のリーダーとなれるよう研修を行っています。オイスカの研修を修了した各国の青年は、それぞれの国で農村開発に取り組んでいます。国内では、農林業体験やセミナー開催などを通しての啓発活動や、植林および森林整備による環境保全活動を展開しています。

組織概要

本部 〒168-0063
東京都杉並区和泉3-6-12
TEL:03-3322-5161 FAX:03-3324-7111
E-mail:oisca@oisca.org
茨城推進協議会 〒311-0113
那珂市中台852-9
TEL.029-298-2539
E-mail: info@oiscaibaraki.org
創設 1961年10月6日
主務官庁 外務省、農林水産省、経済産業省、厚生労働省
会長 中野 良子
理事長 中野 利弘
事務局長(本部) 永石 安明
茨城推進協議会事務局長 小野瀬 武康

活動履歴

2018.8
2018.2
2017.7
2017.2
2016.2
2015.10
2015.10
2015.8
2015.3
2014.7
2014.8
2014.3
2013.12
2013.8
2012.8
2011.8
2011.3.15~19
2011.3.17
2011.2.1
2010.5
2009.8.21
第20回茨城コンサートの開催
第2回常磐大学フィリピン語学研修を実施(11名の学生が参加)
バゴ市立大学へ柔道の畳32枚を提供
第1回常磐大学フィリピン語学研修を実施(8名の学生が参加)
常磐大学とバゴ市立大学との連携協定書の調印式
日比教育連携実践ツアーを3月9日~15日に実施することを決定
水戸まちなかフェスティバルに参加し、フェアトレード商品の販売を行う
ネグロス体験ツアーを実施。6名参加。陸上競技場及びサッカー広場が完成
常磐大学語学留学調査をネグロス島で実施
西ネグロス州知事が来県し、橋本知事と面談
ネグロス体験ツアーを実施
剣道指導のためネグロス島を訪問. 4名
フィリピンを台風襲う。甚大な被害が発生。募金活動を実施
ネグロス体験ツアーを実施
ネグロス島教育支援活動体験ツアーを実施 8名が参加
ネグロス島でオイスカ創立50周年記念事業を開催 オイスカ茨城として15名が参加
武道場竣工式に出席することを兼ねてネグロス体験ツアーを実施:9名が参加
武道場の竣工式
公益財団法人オイスカがスタートし、オイスカ茨城支局は「オイスカ茨城推進協議会」に名称変更
マル英商事様から武道場建設寄付として400万円を提供いただいた
日比青年交流センター完成式

アクセス

電車でお越しの場合 : JR水郡線 常陸津田駅下車 北に徒歩5分

お気軽にお問い合わせください TEL 029-298-2539

公益財団法人 オイスカ

公益財団法人 オイスカ

オイスカ・インターナショナル

オイスカ・インターナショナル
PAGETOP
Copyright © オイスカ茨城推進協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate 翻訳 »